旭川東光キリスト教会信仰告白


1,聖書

 聖書は、聖霊のみちびきによってかれたであり、人類救済のみをあらわしたものであって、私達信仰唯一完全規範であることをじます。

 

2,

 はイエス・キリストにおいてご自身啓示された唯一けるであり、また全知全能なる万物創造であって、聖霊としてかれ、みをもって万物支配されることをじます。

 

3,人間

 すべての人間は、のかたちにせ、との人格的応答きるものとして、創造されましたが、不従順におち、永遠びにめられたことをじます。

 

4,

 イエス・キリストは、なるのみい、すべての人間のために十字架につけられ、んでられ、三日目死人よりり、いのみわざをされたこと、また、びこのて、じるれてくださるまことの、まことのであることをじます。って、め、イエス・キリストをじるわれ、永遠のいのちをうけること、また、聖霊けにより、キリストのかたちにとして、つくりかえられていくことをじます。

 

5,教会

 教会はキリストをとし、聖霊によってかれ、福音じてバプテスマをうけた新生者まりであること、また、礼拝礼典を守り、福音宣教使命があることをじます。

 私達万民祭司として、いにい、自主独立尊重し、また伝道のため協力することをびます。

 

6,礼典

 によってめられた礼典とは、バプテスマと晩餐つであることをじます。

 バプテスマは、信仰告白づき、聖霊によってわれる浸礼しい形式であるとじます。これは、イエスの十字架復活にあずかり、に、しいることを象徴しています。

 晩餐は、イエスのいの死を想起し、再臨みつつ記念してうものであります。

 

7,

 私達は、一週めをキリストの復活としてえ、礼拝し、にささげるべきとしてるべきことをじます。

 

8,教会国家

 イエス・キリストは、教会であるとに、世界でもあることをじます。

 私達信仰による良心自由原則主張します。って教会国家して、ぎ、のみしないようにけます。

 

9,終末希望

 私達は、イエス・キリストが、びこのみ、をさばき、にある永遠いにめて御国相続させ、新天地たらせられることをじます。

 

1988年2月11日